まじょっこクロニクル

魔女っ子とか愉快な仲間達のぐだぐだな日常を現地(Clover鯖)よりお送りします

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第8話『氷の島への贈り物』

北へ北へ進んでいくと、極寒の島が潜んでいます。
不思議な水晶を持った者にしか立ち入ることが許されていない、特別な島…



「着いたー♪」


『不思議な水晶』をアイシー島へ持っていくと、マリオネット・アイシーが貰える。

「キャンペーン実施中?」

まぁそんなわけで、コシェリはクローラーキャリアーの『倉庫』を連れて、
ひたすら北へと向かっていったのでした。








070104-2.jpg

北へ……














070104-3.jpg

北へ……
(※何らかのトラブルがあったらしいがここでは省略)















070104-4.jpg

「きっとこの先に氷のような美しさを持つ王子様がいるんだよね」

少女漫画の読みすぎである。













070104-5.jpg

辿り着いた先は……














070104-6.jpg

「思ったより何もないなぁ」

率直な感想を述べんでよろしい。





「ねぇ、倉庫」

倉庫「みゅ?」

「何か食べ物ちょうだい…って、全部凍ってる~!」

倉庫「みぎゅう…」

「そのうち倉庫も凍っちゃうね」

倉庫「!!…」

「そしたら名前、冷凍庫に変えてあげるね」

全く嬉しくない。











070104-7.jpg

何はともあれ。族長に挨拶をして、無事にアイシーを手に入れることができました。










070104-8.jpg

「それにしても綺麗。何にもないけどここはとっても綺麗。
不思議な水晶がないと来れないなんて、もったいないなぁ。
いっそ観光地化してもいいかも!」


常に儲け話しか考えてない。

「でも踏み荒らされると汚くなっちゃうよねぇ。コシェりん羽ついてないし…」
足が浮かんでいれば荒らされない、という単純思考。

「まいっかー。せっかくだから島民の方々に何か買ってもらおーっと♪」










「族長さんと全然区別がつかないなぁ。それはともかく…」



070104-9.jpg

「いらっしゃいま~せ~♪毎度お馴染みコシェりん堂~」

アイシー「あら。血の通った方が来られるのは何年ぶりかしら…」

「他の旅人さんは族長さんに挨拶するだけなの?なんだかさみしいねぇ」

アイシー「ええ。花ひとつ咲かないこの大地で、ひっそりと暮らしているだけ」

「お花なら咲いてるよ! 雪のお花がきらきらしてる。
コシェりん雪が降らない地方で育ったから、とってもとっても新鮮」

アイシー「雪の、花?」


「うんうん、それにね。コシェりんのマジックでもっと咲かせてあげる!」









070104-10.jpg

コシェリ「よいしょっと……」






070104-11.jpg

アイシー「!これは…?」


「コシェりんお手製花火。いつでもどこでも使えるすぐれもの~」










「他にも色々あるの。こんなのとか~」


070104-12.jpg

アイシー「まあ。綺麗…」









070104-13.jpg

「一瞬で散ってしまうけれど、この花はこんなに大地を輝かせてる。

4種類の打ち上げ花火、5セットでお代金は……
コシェりんの思い出の1ページ、もらっとくね!」

アイシー「え?それはどういう……あっ」








070104-14.jpg

「……行ってしまったわ」









「不思議な人…」
















070104-15.jpg

「うん。なんかいいことしたかも!
きっとそのうちコシェりんぼろも~けできるよ!」


当分先の話になりそうだ…とこの時倉庫は密かに思いました。




「あ、そうだ!せっかくだから貰ったマリオネット使ってみよ~♪」

















070104-16.jpg














070104-17.jpg














070104-18.jpg
























070104-19.jpg

「SU向きだったぁ………;;」



教訓…最初からWIKIみましょう



第8話 終わってしまえ
スポンサーサイト
  1. 2007/01/05(金) 10:46:52|
  2. 日常レポート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

( ゚д゚)・・・

( ´_ゝ`)花火モッタイナス
アイシー島ねぇ行ったこと無いからなにがあるのかさえ
シラナイヨ
  1. 2007/01/07(日) 02:41:11 |
  2. URL |
  3. ユウキ #-
  4. [ 編集]

>ユウキたん

一体いくつの花火を消費したかは私も忘れました。
だいじょーぶ 倉庫にまだまだ大量に入ってる

アイシー島はまず地下通路通るのがたのしいよー
  1. 2007/01/07(日) 03:13:35 |
  2. URL |
  3. 紅葉 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://wizonline.blog79.fc2.com/tb.php/10-35e2dfff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。